その他

お久しぶりです工藤です!

季節もほんのーり暖かくなって「あ、春だ」と呟けるぐらいには春感、出てきましたね!

ほんと、暖かいです!

でも産まれつき鼻炎と花粉症を患っている両刀使いの僕にとってはこの季節、冬より嫌いです!笑

櫻

 

 

 

 

 

 
さて、春になって新生活が始まる方も多いこの季節…
たまたま新入生歓迎ライブでカッコよくドラムを叩く先輩を見て
私(僕)もドラムを始めてみたい!と思う方も増えるのではないでしょうか!?

大変喜ばしい!!!!!!!
ドラム

 

 

 

 

 

そして、よし始めるぞ!と入部したはいいものの、何から手を付けていいか分からない!大丈夫です!
先輩から必ずマイスティックを買うように言われます!なぜって、スティックがないと練習ができませんから!

そしてスティックを買おうと初めて楽器屋に行ったときに思うのです…

種類多っ!と…(体験談)

そんな右も左も分からない状態では自分に合ったスティックなんて見つからない!
そこで私工藤が貴方にぴったりのスティックを見つけて頂くための”イロハ”をここに書き記します!

tree-10

 

 

 

 

 

イ.【まずは材質】

ドラムスティックには大きくわけて【ヒッコリー】【オーク】【メイプル】の3種類の木材で作られています!各木材には特徴があり、それぞれ個性があります!

【ヒッコリー】
最も多く使われている木材で、適度な硬さと重量がウリです。コントロール性も抜群で、老若男女、ジャンル問わずに人気です!

【オーク】
3種類の中で最も堅く重量があります。その分コントロールが難しく、繊細な音を奏でるのは難しいので、パワフルなサウンドが欲しい方におすすめです!

【メイプル】
軽くしっとりした質感で、叩いて鳴らした音の余韻が他のスティックと違い独特な響きをしています。とても手に馴染むのでジャズ系に最適です!

この三種類の中から自分に合う材質をまずは選んでみて下さい。何を選んでいいか分からない方はとりあえず【ヒッコリー】タイプの物を選んでください。最もポピュラーな上、初心者の方でも扱いやすいスティックなので、まず”ハズレ”にはならないかと思います。

チップ

 

 

 

 

 

 

ロ.【先端のチップ】
スティックの先端にはチップといわれるものが付いています。これは本当に多種多様で、打面に一番触れる箇所ですので様々な形状があり、安定した音量や音質を得ることができるものから、ヒットする角度により音質に変化をつけやすくなるものまであります。

【丸型】
チップの先端が丸く、当たる面が一定なので音質・音量に差が出ません!ツブでの音がクリアで使いやすいオーソドックスタイプの為、初心者の方にオススメ!

【四角型】
基本は丸型と同じですが、丸型より打面が広いので少量ながら音量が上がります。こちらも初心者の方にオススメ!

【三角型】
当る角度によって大きく変化を付ける事ができますが、コントロールが難しく音もばらつきやすいのが難点。その代わり繊細な音の表現にはもってこいです!

【卵型】
三角型と同じでコントロールが難しく音がばらつきやすいです!主観ですが三角型の物よりも扱いにくい印象があります!繊細な音の表現にはもってこいですが、初心者の方は注意!

【ナイロン】
先端がプラスチックになっているタイプの物です。シンバルを叩いた際など、木材よりもクリアな音が出ますが、少しうるさく感じるかもしれません。打面を叩いた際はとてもよく跳ね返ります!

他にも、チップレス、ロッド、ブラシ、マレット等のタイプもあります!

木目

 

 

 

 

 

 

ハ.【木目と重さ】

スティックは木を削って作られているので木目があり、基本的にスティックが折れる時は、木目に沿って折れます。縦から見た際に、木目が斜めに入っているスティックよりも、直線に入っているスティックの方が長持ちするので、お得です!購入する際は木目に注目して下さい!

又、スティックは基本的2本で1セットでの販売ですが、それぞれの重さが違ったりします。2本とも同じ重量ならOKですが、実際に持ってみても分からない事の方が多いのです。お店によってはハカリを置いている所があるので、それを使って重さをはかりましょう!

稀にですが新品のスティックなのに反っている物があります!そんな時は転がしてみて真っ直ぐに転がればOKです!只、やはり商品なので、床で転がす場合は店員さんの許可を取りましょう!

【結論】

と、いうわけで!これからドラムを始めてみる方にオススメするスティックは【材質】はヒッコリータイプの物で
【チップ】は丸型か四角型の物を選んで下さい!
選び終えたら、木目が直線になっているか、2本とも同じ重量かを確認すればOKです!

DSCF0242

 

 

 

 

 

 

ちなみにですが、当店ではスティックの販売を行っております!
どちらも超ド定番モデルの110で、オークとヒッコリーの二つのタイプが御座います!
価格はオークが800円、ヒッコリーが1000円と楽器店での価格とあまり変わらないので、
急に必要になった時やスティックの補充の際にお求め下さい!

ドラム階層

 

 

 

 

 

昔、僕がドラムを始めたばかりのころに先輩から言われた言葉があります。
それは「初めてスティックを折って初心者卒業だ」と。

当時は何の事かさっぱりで意味が分かりませんでしたが、今になってその言葉の意味が分かりました!

それはどういうことか説明しますと、スティックは消耗品なので練習を重ねていく内に必ず折れます!しかしドラムを始めたばかりの方だと並大抵の事ではスティックは折れません!

大きい音を鳴らす為にフォームを見直し、手首の柔らかさ、ビートの刻み方を覚え、
何百、何千と数え切れない程の数を叩いて初めてスティックが折れる瞬間が訪れるのです!

つまり練習をしなければスティックは折れないのです!

これからドラムを始める方、まずはスティックを折る事を目標にしてはどうでしょうか!?
きっと折れた時は何とも言えない達成感が生まれますよ!

以上、工藤でした!よいドラムライフを!!

その他

2月下旬より勤務させていただいております、中村と申します。

自分自身もバンドをやっており主に海外インディーや

イギリスのクリエイションレコーズのバンドが好きで影響を受けていますDSCF0078

 

 

 

 

まだ勤務し始めて間もないので不慣れなとことも多々ありますが

これから頑張っていこうと思っているので皆さまどうぞよろしくお願いします。

 

その他

お疲れ様です!工藤です!

何かの手違いか、早いもので今年も残り1ヶ月となりました!

まだ気持ちは2014年の3月あたりなので、少し複雑です!

そういえば、紅白歌合戦に出場するアーティストが発表されましたね!

コブクロやゆず、aikoが落選してしまったと聞いて驚きを隠せません…

今年はガキつかを見ながらゆっくり過ごす年末になりそうです!

さて、本題に入ります

当店7thNoteの年末年始の営業についてお知らせです!

例年通り年末12月31日(水)は夕方18時までの営業となります!

1/1(木)、1/2(金)はお休みとさせて頂き、

1/3(土)は朝の10時から通常営業となりますのでどうぞよろしくお願い致します!

当店でレンタルロッカーを借りられている方で、年末年始にライブ等の予定がある方!

お気を付け下さい!!!

今年も残すところ僅かですがどうぞ当店をご贔屓によろしくお願い致します!

その他

 

おはようございます!工藤です!
前回の田中さんの渾身の記事にもあったように、当店7tn Noteは先月9/17を持ちまして
晴れて10周年を迎える事が出来ました!(ワー!オメデトウ!パチパチパチパチ)

ありがとうございます!
ありがとうございます!!!

そして何を隠そう、9/17に10周年を迎える瞬間、お店で勤務していたのは私工藤でございます!!←
さらに当日練習の為利用されていて、共に日付を跨いだ当店の常連様であるmetro policaの皆様です!!
DSCF0217

 

 

 

 

 

 
キャッチーなメロディと綺麗な歌声でポップでキュートでエキゾチックなテクノポップロックバンド様です!
せっかくなので当店の記念品と共に撮影、ブログに掲載していいか厚かましいお願いをした所
スーパー笑顔の二つ返事で快く了承して頂きました!ありがとうございます!

youtubeにデモ音源をUPされているのでぜひ視聴してみて下さい!

12/12(金)にレコ発ライブもされるそうなので要チェックですね!

これからも何とぞ当店をご贔屓によろしくお願い致します!

また、記念品のタオルですがまだ残っています!
10週年記念限定のタオルなので、お早めに!

皆様のご利用心よりお待ちしております!!

2014年10月8日お知らせ,その他,イベント,情報

10月に入りまして、10周年キャンペーンのスタジオ料金割引は終了してしまったのですが、タオルのプレゼントは引き続き行っておりますので、フェイスブック、ツイッターでいいね&フォローして、是非ゲットしてください!数に限りがありますのでお早めに。

DSCF0209

 

 

 

 

 

さて、私の独断と偏見で勝手に発表している7th Note重大ニュースTOP10も今回で最終回。いよいよ1位の発表です。

 

第1位 レコーディング機材一新

7th Noteというか、音楽業界全体を見渡してみてもレコーディング機材の進歩は上位に食い込むのではないでしょうか。

Aスタジオのマルチトラックレコーディング、以前はYAMAHAのAW16Gという8トラックのMTRを使っていました。宅録される方は分かると思いますが、8トラックに収める為にドラムはまず別のミキサーで2ミックスを作って録っていたので、バランスを変えたいときは頭から録り直し。パンチインはそこそこ間が開いてないと出来ません。もちろんオートメーションなんて引けないので手コンプです。ミックスダウンの最後の最後でフェードアウトをミスって頭からやり直しなんてこともよくありました。現在ではMac+ProToolsで、昔は本格レコーディングスタジオに行かないと出来なかったようなことが簡単に出来てしまいます。また、トラック数や容量の制限が緩和したおかげで、一発ライン録りのデータ持ち帰りもはじめました。ミックス作業も時間をかければ本当にいろんなことが出来ます。宅録されない方はファミコンがプレステになったと思ってください。編集画面なんてスマホの半分ぐらいの大きさでしたから。まあ、簡単に録り直しや編集が出来なかったおかげですごいテイクが生まれることもあったんですがねえ。

DスタジオにはiPadで簡単にセルフでライン録りができる即レコ24も導入されました。ハイテクです。

AW

 

 

 

 

     ↓

DSCF0228

 

 

 

 

5回にわたってお送りしてきた7th Note重大ニュースTOP10ですが、如何でしたでしょうか?全部覚えていた方はかなりの常連さんと言えます。「あの事件を忘れているぞ!」「いやいやこっちのほうが!」という方はコメントください。と、ここまで書いたところで、制服が変わっていたことを思い出しました。今は紺に橙のロゴのTシャツですが、前はラグランTシャツだったのでした。

DSCF0230

 

 

 

 

      ↓

DSCF0159

その他,情報

ご好評頂いておりますスタジオ料金3割引のキャンペーンも明日までです!まだご予約受け付けておりますので、是非この機会にご利用ください。タオルのプレゼントも数に限りがございますのでお早めに。詳しくはこちら

それでは参りましょう7th Note重大ニュースTOP10。いよいよトップ3の発表です。

 

第3位 システム、価格の改正

以前は0分スタートの部屋しか無く、全部屋同時入替でスタジオ前の廊下がごった返す事もよくあったのですが、30分スタートの部屋が出来まして、3時間などの奇数時間の予約も可能になりました。また、土日祝、夜間のスタジオ料金の引き下げが行われ、消費税が上がった今でもお値段据え置きで頑張っております。デイパック、ナイトパックが長時間割引に変わり、常連さんへの割引・事前予約のサービスも始まりました。

それからマルチレコーディングに専属のオペレーターが付くようになりました。元々Aスタジオの無料サービスだったマルチレコーディング。当時はスタッフ1名で全ての業務を行っていたので、てんてこ舞いでした。そういうときに限って別の部屋でアンプが壊れたりするのです。レコーダーを操作しながら予約電話を受け、録音ボタンを押してスタジオの入替に走り、プレイバックしている間に2階にある予備アンプをおろしてきて壊れたアンプと入れ替える、パンチインの合間にお会計・・・と、我ながらよくやっていたと思います。

ホームページもリニューアルしてスマートフォン用のページもできました。オープン当時はスマートフォンなんて無かった・・・。

スクリーンショット 2014-09-29 21.42.19

 

 

 

第2位 ロッカーできました。

レンタルロッカーができまして、機材の多いお客様や、仕事帰りに利用されるお客様に大変ご好評を頂いております。月500円からご利用頂けますので、興味のある方はスタッフまで。

ミーティングルームのロッカーもはじめはなくて、店の予備機材は通路にむき出しで置いてあったのですが、ロッカーに保管出来るようになって予備機材が充実し、故障などに迅速に対応できるようになりました。ロッカーの扉は掲示板、フライヤー、雑誌置き場にもなっていますので、是非チェックしてみてください。

photo

 

 

 

次回はいよいよ1位の発表です。

 

お知らせ,その他,イベント,情報

祝10周年!!

DSCF0219

 

 

 

 

 

お花も頂きまして、店内華やかになりました。ありがとうございます。さて、7th Noteは只今絶賛10周年記念キャンペーン中です。9/30までの期間中バンド練習のスタジオ料金が3割引き。さらにフェイスブック、ツイッターでいいね&フォローして頂いた方にはタオルのプレゼントもございます。こちらは数量限定なのでお早めに。

それでは今回も私が独断と偏見で選んだ7th Note重大ニュースTOP10を勝手に発表していきたいと思います。

 

第5位 有名人ときどき来ます。

ウェスティンホテルやビルボードライブなどが近いせいか有名な方が結構来られてます。当時は「誰?」と思っていましたが、今では武道館をいっぱいにしているあのアーティストや世界的歌姫のバックバンドの方など、ミーハーな私は内心大喜びです。一番うれしかったのは学生時代ファンでコピーもよくやっていた元JUDY AND MARYの五十嵐公太さんですねー。残念だったのは大好きなフライドプライドが私の休みの日に来店されたことです。また、テレビの撮影で使われることもあり、子供の時みんなまねしたC-C-Bの笠さんが来られた時にはロマンティックが止まりませんでした。

そして、当店の常連さんの中にも、フェスに引っ張りだこのあのバンドや全国ツアー中のこのバンドなど、この10年でとても大きくなったバンドさんもいます。当店をご利用頂いているバンドさんが有名になっていくのはとっても嬉しいです。他にもいっぱい出てくるといいなあと陰ながら応援しています。

3170327614_d70dab0465_m

 

 

 

 

 

第4位 ベースアンプ

オープン当初から総入れ替えになった機材があります。それはベースアンプ。オープン時はAスタジオにEDEN、B,CスタジオにSWR、DスタジオにはAMPEGの別のヘッドが入っていたのですが、全滅してしまいました。特にEDENは見た目かわいくて音も気に入っていたのですが、調整が難しいのか不特定多数の方が利用されるリハスタには向かなかったようで、私が入社したころにはもう入退院を繰り返していて、ある日売られて行きました。ドナドナドーナードーナー。SWRも音量調節が難しいのかスピーカーの故障が多くて、何度も交換しました。そしてドナドナです。そこで4発だったスピーカーを全部屋8発に入れ替えたところ、モニターしやすくなったおかげで音量を上げすぎがなくなったのか、故障がピタッとおさまったのでした。現在はAにEBS、B,DにAMPEG、CにHartkeに入れ替わり、とっても安定しています。なんだったのだろうあの頃・・・。

DSCF0222

 

 

 

 

 

次回へつづく。

その他

トップページでも告知している通り、7th Noteは9/17で10周年を迎えます!!

というわけで、今では7th Note一番の古株でお局様(死語?)と化している私が独断と偏見で選んだ7th Note重大ニュースTOP10を発表したいと思います。

 

第10位 もう10日寝ると10周年。

皆様のおかげで7th Noteは10周年を迎えることが出来ました。有難うございます。ランキングもっと上のような気もしますが、語呂が良いので10位にしてみました。毎年周年記念にはライブイベントSound Poolを開催していますが、8/31に行われた10回目の今年も、いいバンドが集まってとっても楽しめました。さて、9/17からは10周年記念キャンペーンが始まります!

これまで、抽選でiPodキャンペーンや、がっつりキャンペーン、あめ配りキャンペーンなどをやってきた当店ですが、10周年記念の今回はバンド練習料金3割引きタオルプレゼントの2本立てです!いつもご利用されている方も、最近来られてない方も、これまで利用したことない方も、この機会に是非遊びに来て下さい!詳細はこちら

DSCF0209

 

 

 

 

 

第9位 CDデュプリケーター導入

カウンターにCDデュプリケーターが設置され、セルフで簡単にCDのコピーが出来るようになりました。設置される前まではいちいちスタッフに頼んでパソコンで焼いてもらわなくてはならなかったのです。導入当初は1枚ずつしかコピーできず故障も多かったのですが、現在設置している三代目?(間違ってたらごめんなさい)では7枚同時コピーができるようになりました。とっても便利です。

066

 

 

 

 

 

第8位 オーナーのご子息誕生

私が入社した年に誕生した当店オーナーのご子息。今ではいくつになっているのでしょうか・・・と考えるとおそろしいです。時間がたつのは早いですねえ。

index

 

 

 

 

次回へつづく

その他

いよいよ今週末8/31(日)にアムホールにて当店主催のイベントSound Pool Aug. 2014が開催されます!

7th Note10周年の記念イベントとなりますので、ぜひぜひ皆様お誘いあわせのうえお越しください!!

 

Sound Pool Aug. 2014

8/31(sun)梅田amHALL

open14:30/start15:00  adv\1800(drink\550)

サルオ&ロックンロールショー

田嶋ジャパン

ひこーき雲

JSTバンド

ovis

その他

いつもご利用ありがとうございます。田中Yです。

先日、演奏中自分の歌っている声が聴き取りにくいというお客様からのお声がありましたので、ブログの方でも解決策をご紹介したいと思います。

当店AスタジオDスタジオにはメインスピーカーとは別に、モニタースピーカーを設置しております。

118427.gkixg.ma

 

 

 

 

Aスタジオ

118417.w8hwq.ma

 

 

 

 

Dスタジオ
これらのモニタースピーカーを近くに置いていただくことでご自身の声が聴き取りやすくなります。

118623.v9tuq.ma

 

 

 

 

モニタースピーカーから音を出すには、まず①②をオンにします。
2つのスイッチが2つのモニタースピーカーに対応しているので、それぞれのスピーカーに出したい音を振り分けることも可能です。2つともOFFにするとカット出来ます。

118419.po3ne.ma

 

 

 

 

続いて①②のスライダーを上げて、完了です。
こちらも、2つのスライダーがそれぞれのモニタースピーカーに対応しております。

BスタジオCスタジオの場合、ミキサーのモニターアウトにイヤフォンやヘッドフォンをお繋ぎいただくことで歌声をモニタリングできます。

118418.5ajms.ma

 

 

 

 

ADスタジオ同様の設定に加えて、②の上のスイッチをONにして、①のつまみを回すと音が出ます。
フロントでヘッドホンや延長ケーブルの貸し出し(いずれも無料)も行っておりますので、お申し付けください。

以上、ご参考になれば幸いです。
使える機材をご活用いただき、快適にスタジオをご利用ください。