タムホルダーのメンテナンス@伊海

ほかの近隣のスタジオで常設されているところがほとんどみかけない「テンタム」ですが、7th noteにはすべてのスタジオに常設されています。
今日は、Aスタジオのテンタムホルダーのメンテナンスを行い、さらに使いやすくなりました。

テンタムホルダー
ところどころ周りが悪くなっていたスタンドですが、ネジそれぞれのメンテナンスを行っていきましょう。

テンタムホルダー分解

 

 

 

 

テンタムホルダーメンテナンス用品

こうやって一つずつばらして丁寧に拭いていきます。

 

 

 

ネジの掃除はこの3つを主に使って、ゴミ取り、潤滑剤、グリースを塗っていきます

細かいパーツや、形を理解していないと難しいパーツも多いので、分解する際に一つずつの形をしっかり覚えてながら分解していきましょう
プラモデルをばらして組み立てるような感じです。
今話題のものに合わせて言えば、レゴブロックをばらして組みなおす感じ、と言ってもいいかもしれませんね!

ネジ穴は綿棒とブレーキクリーナーを使って綺麗にした後、潤滑剤のクレ556を使います。
グリースは滑りが良いほうがいいところに塗っていきます。
逆に、滑っては困る部分には絶対に塗らないように気を付けて使っていきます。

テンタムホルダーメンテナンス完了
最後に組み立てなおしてメンテナンス完了!

普段何気なく使っているドラムで、テンタムを使ったことがない人は、一度試してみてください!

 


iPhone用マイク貸出始めました@田中

自分の演奏を録音して客観的に聴き返すことは、楽器上達の上では欠かせません。最近では簡単に録れるので、スマートフォンの録音機能を利用している方も多いのではないでしょうか。しかしいざお家に帰って聴き返してみると、音が割れていたり、バランス悪かったりで、なんだかよくわからないことありませんか?

そんなiPhoneユーザーの方に朗報です。iPhone用マイク内蔵オーディオインターフェースLINE6 Sonic Port VXの貸し出しを始めました!

iPhoneに繋いでマイクのボリュームを上げるだけで、簡単に全体の音がステレオで録れます。ボイスメモ等に録音すれば、そのままメールやLINEでバンドメンバーに送れるのでとっても便利。

また、AスタジオのヘッドホンアンプとSonic Port VXを繋げば、一発ライン録りの音をiPhoneに録れちゃいます。CDを人数分焼いたり、パソコンに取り込んだりする手間が省けますね。

もちろん、ギタリストにはおなじみLINE6 PODのモバイル版といった位置づけなので、専用アプリをダウンロードすればアンプシュミレーターのようにも使えます。ガレージバンド等に多重録音すれば、曲作りにも使えますよ。

iPadやパソコンにも使えます。貸出無料なので是非是非練習のお供にご利用ください!

 


自販機戦争勃発!?2@中村

4月に入りまだ少し寒さが残っていますが暖かくなるのはもう少しでしょうか。
お久しぶりですスタッフの中村です。

前回の田中さんの記事の続報になりますがペプシ自動販売機の値段設定が新しくなったのに加え今回、伊藤園の自動販売機が新しくリニューアルしました!

以前までは一台だった伊藤園の自販機ですが自販機自体が新しくなった事に加え、2台に増えて種類も大幅に増えました。

 

 

 

 

 

 

以前から100円で販売されていてよく飲んでいた乳酸菌ソーダや梅ソーダがそのままの値段で販売されているのが嬉しいですね!

種類が増えて新しくなった当店2階の自動販売機引き続きご活用ください!


自販機戦争勃発!?@田中

バンド用のスタジオが1階なので気づいていない方もいらっしゃるかもしれませんが、当店は2階がミーティングルームになっていて、伊藤園とペプシの自動販売機を設置しています。

伊藤園の方は昔懐かしいピーチネクターやナタデココなどを100円で販売していたのですが、それに対抗したのかコンビニに対抗してか?この度ペプシが100円商品を大量に増やしてきました。人気のCCレモンやデカビタなどが100円!シンガーやホーン隊にはうれしい、水が全て100円です!!

個人的にはリプトンのミルクティーが100円になったのは大喜びです。伊藤園のカフェオレも100円でおいしいのでよく飲みます。甘党にはお勧めです。CD-Rやピックも税込100円です。こちらは1階カウンターにてスタッフが販売しております。

以上、100円情報でした。

 

 

 

 

 

※当店は100均ではありません。

※カロリーメイトの自動販売機は、隣にコンビニが出来たため撤去いたしました。


リフレッシュ!スネアをメンテ@小池

この間「あけまして…」なんて言ってた気がするのですがもう3月です!

スタッフの入れ替わりもあったりの月初め、スタジオいちの働き者?スネアドラムのリフレッシュ、メンテナンスとヘッド交換と参りましょう!

今回メンテを行うのはCstスネア君です。

打面ヘッドも使い込まれてます。どんどん外していきましょう。

 

 

 

 

全部外したら胴に取り付けられたパーツも含めて拭き掃除。さらにチューニングボルトの穴も木くず詰まりが無いよう綿棒で掃除します。

 

 

 

チューニングボルトもきれいにします。こちらも木くずやほこりが付いているの入念に清掃。少しわかりにくいかもしれませんが左が清掃前、右が清掃後です。パーツクリーナーを使うとかなりきれいになります。さらに潤滑剤で拭き掃除すると動きもよくなりサビ防止になります。

 

 

裏面ヘッドも交換です。スネアサイドと言われるようにスネアにとって重要な部分。スナッピーも貼り直し調整します。

 

 

 

各部チェックしていよいよ新しいヘッドに交換します。ボルトの動作も快適。チューニングを行えば完了です。

 

 

 

Cstスネア君リフレッシュOK!真新しい白のコーティングヘッドは気持ちが良いです。またスタジオに戻ってビシバシ働いてもらいますよ(笑)

スネア君に限らず7th Noteの機材たちが皆さまにお使いいただくのを心待ちにしております。スタッフ共々ご来店をお待ちしております!!


@竹尾

本日で最終勤務となりました。

今まで沢山のお客様と交流させて頂き、とても良い経験となりました。
ライブに呼んで頂いたり、お店に呼んで頂いたり、何度も録音させて頂いたり、素晴らしい思い出となっています。

本当にありがとうございました!!!!!!!!!


竹尾君さようなら。@田中

当店にとても長く勤めていた竹尾君が2月いっぱいで退職することになりました。

ロン毛で茶髪の~と言えば、知っている方も多いのではないでしょうか。ドラムや鍵盤系に詳しく、レコーディングエンジニアとしても定評があったのでとても残念です。明日が最後の勤務になるので、最後に会っておきたい方は是非ご予約下さい!

さて、3月からは新スタッフが研修に入ります。新生7th Noteを今後とも宜しくお願い致します。

DSCF0027

 


AスタジオにMackie ProFX16v2導入@田中

最新情報のページでもお知らせしていますが、AスタジオのミキサーをMackie ProFX16v2に入れ替えました。原音に忠実でノイズレスなMackie VITAマイクプリアンプ搭載機種です。

DSCF0335

 

 

 

 

 

以前置いていたYAMAHAのミキサーに慣れている方がこんがらがりやすいのがミュートスイッチです。下の写真のランプがついている部分ですね。

YAMAHAはチャンネルのオン/オフスイッチですが、Mackieはミュートのオン/オフスイッチなのです。

DSCF0347DSCF0345

 

 

 

 

 

 

 

従って、どちらも音が出るのはMic1,2,3であとは出ません。YAMAHAでは光っている状態がオン。Mackieでは光っている状態がオフなのです。ややこしいですが、基本は同じなのでこちらも参考にしてください。→ミキサーの使い方~基礎編~

 

今年もあと2日となりました。年末大掃除のついでにミキサーのオーバーホールなどもやっています。ねじが多くて大変でしたがきれいになりました。

DSCF0332


年末年始の営業時間のお知らせ@田中

早いものでもう12月ですねー。当店のマスコット木ャラクターのクリスさんもクリスマス仕様となりました。

さて、今年も7th Noteは例年通り12/31の18時まで営業致します。新年も1/3午前10時より営業致します。

12/31の18時~1/3午前10時の間はご予約のキャンセル・変更ができませんので、お早めにお願いします。また、ロッカーご利用の方は、この間機材の出し入れができなくなりますのでお気を付けください。インターネットからの当日、翌日以外のバンド予約は可能です。1/3の個人練習は当日の午前10時からの受付となりますのでご了承ください。

DSCF0327


HartkeのベースキャビネットHyDrive410を導入@田中

11月に入りまして、急に寒くなったかと思えば暖かい日が続いたりして、皆さん体調を崩されてないでしょうか?うちのAスタジオのベースキャビネットEBS 810は入院してしまいました。

さて、その間のピンチヒッターとしてHartke HyDrive410をAスタジオに導入致しました。

Victor Wooten、James Genus、Will Leeなども愛用の機種です。

温かみと深みを備えた低音域を再生する外周のペーパーコーンと、中音域と高音域を際立たせながらも音色の美しさを損なうことのない内周のアルミコーン(Hartkeホームページより)。良いとこどりのハイブリッドコーンを使用したHartke HyDrive410を是非この機会にお試しください。ヘッドアンプはHA3500を設置しております。EBS 810退院までの期間限定となりますので、お早めに。DSCF0321